合宿免許 事故

合宿免許での事故について

合宿免許での事故についてですが、合宿免許は教習所が用意する宿泊施設に泊まりながら免許取得を目指すものです。
合宿免許期間中、何らかの事故に巻き込まれた場合、どうなるのか気になるところですね。
合宿免許での事故については、保険サービスを提供している教習所が多く、保険料も合宿免許の料金の中に含まれているので、何かあった場合でも別途支払う必要がないようになっています。

 

例えば、自動車学校合宿免許お客様対象国内旅行傷害保険というものがあり、これは、合宿免許期間中のあらゆる傷害事故や、自宅から合宿免許先までの往復でもケガに対応できる保険です。
この保険は、死亡・後遺障害保険金、入院保険金、手術保険金、通院保険金、賠償責任特約、携行品損害特約、救援者費用等補償特約など対応しています。
そのため、合宿免許期間中、万が一、死亡してしまったり、入院や手術を受けるような事故に遭ってしまっても安心です。
また、保険サービスが付いていても、故意に起こした事故や自殺行為・犯罪行為・闘争行為などによるものについては保証されていないので注意しましょう。
合宿免許での事故については、保険サービスがあるので、合宿免許を申し込む前に、保険内容などについて確認しておきましょう。